観光回復へ反転攻勢

シェアお願いします!

2020年3月30日 公明ニュースに掲載されました。

公明党ウェブサイトより引用–

観光回復へ反転攻勢

那覇空港第2滑走路の式典 
赤羽国交相が強調

那覇空港の式典でテープカットに臨む赤羽国交相(前列右から3人目)ら=29日 那覇市
那覇空港の式典でテープカットに臨む赤羽国交相(前列右から3人目)ら=29日 那覇市

那覇空港第2滑走路の供用開始を記念する式典が29日、同空港内で開催され、菅義偉官房長官、赤羽一嘉国土交通相(公明党)が出席。公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、遠山清彦沖縄方面本部長(衆院議員)らが参加した。

席上、菅官房長官は新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済への影響に言及し、「政府として、沖縄の観光産業の基盤を失わないよう支援していく。V字回復の際に、一番先に発展するのが沖縄で、その時に大きな役割を果たすのが第2滑走路だ」と述べた。

赤羽国交相は「政府が掲げる訪日外国人旅行者数6000万人の目標達成へ、沖縄の復活は不可欠であり、沖縄の地から反転攻勢の、のろしを上げたい」と強調した。

第2滑走路の建設について公明党は、県内関係者の声を基に政府に要望するなど事業化を推進してきた。

–引用ここまで

観光回復へ反転攻勢 = 2020年3月30日 公明ニュース