沖縄視察最終日

デイリーメッセージ

みなさん、こんにちは。本日は、沖縄視察3日目、最終日でした。

午前9時15分、那覇市内のホテルを出発。まず向かったのは、となりの浦添市港湾地域への移設が決まっている米軍(陸軍)那覇港湾施設を視察しました。いつも那覇空港へいく車中から眺めていた米軍施設でしたが、中に入って改めて思ったことは、「非常に広大なエリア」であるということです(確か87エーカーと言っていたような)。この広大な土地が那覇に返還される、それも空港にも近く、既存の民間港湾地域の真向かいにある、となると、今後の那覇再開発計画の中では非常に重要になることは論を待ちません。米軍の将校が案内してくれたのですが、港湾施設内は倉庫が立ち並んでいるだけで、特段目をひくものがなく、あまり突っ込んだ議論はできませんでした。でも何かしゃべらないと気がすまない私は、いろいろ話しかけましたけど。