産官学連携で中小企業支援を

活動アルバム

* 遠山氏が再生フォーラムで

 公明党の遠山清彦参院議員は12日午後、都内の東京商工会議所で行われた「中小企業再生フォーラム」(東京都商工会議所連合会など主催)に各党代表とともにパネリストとして出席、中小企業の経営環境の改善策などについて意見を述べた。
 この中で遠山氏は、日本の中小企業の最大の武器を高い技術力と勤勉性だと強調し、「中小企業が大学などの研究成果を活用できるよう政官学の連帯を強化すべき」と述べた。さらに、ベンチャー企業に対する融資について、「ビジネスプラン(創業計画)を重視し、創業直後の段階に手厚く支援することが重要」との考えを示した。 
(公明新聞)