遠山清彦です。公明党内に離島振興対策プロジェクトチームが立ちあがり、座長に就任しました。数日前に早速、離島振興に関わる省庁の担当官僚を呼び、1時間余りにわたって第1回の会合を開き意見交換しました。この中で、離島で急速に進む高齢化(本土の1.7倍!)や少子化の問題、医療、離島航路維持の問題、高い航空運賃の問題、等々全般にわたって政府の現在の取り組み状況を聴取し、その上で様々な意見を時に厳しく公明党側から申し上げました。