岩手県釜石市ホテル前の様子

釜石到着。津波被災地域で営業再開しているホテルにチェックインし、これから地元の市会議員と合流。この地域は、三回目だが、泊まるのは初めて。写真はホテルの目の前のアーケードです。

釜石市センターの方と語る衆議院議員遠山清彦

釜石物産センターの方にお話を伺う。襲い来る津波の恐怖から九死に一生を得た体験は、まさに奇跡としか言いようのない内容だった。

陸前高田市風景

陸前高田市に到着。釜石から50キロ。一ヶ月ぶりに来たが、瓦礫の山があちこちにある。とにかく、これを全部片付けなければならない。これから地元の会合に出ます。

陸前高田市・津波の様子を聞く衆議院議員遠山清彦

午後、まず陸前高田の中で会合に出て、被災者のお話を聞きました。様々なドラマがあり、一言で表現できません。私の胸に刻みこんで、これからの復興支援に全力を尽くしたいと思います。

陸前高田市・街おこし夢おこしイベントに参加する衆議院議員遠山清彦

今日、偶然に、陸前高田市の高田小学校で、「街おこし、夢おこし」をテーマとした終日イベントがあり、最後の方で顔を出しました。地元と県外から多くの出店があり、ものすごい活気があり、驚きました。後で戸羽市長に聞くと、7000人集まったと。
イベントが終わった後、戸羽市長ととことん語り合う。色んな思いと陸前高田市の歴史を聞きました。これから、しばらくは、陸前高田市に通い続けます。