「遠山清彦のピースpeaceピース」リクルート・ワークス研究所所長の大久保幸男さんをゲストにお迎えして

「遠山清彦のピースpeaceピース」リクルート・ワークス研究所所長の大久保幸男さんをゲストにお迎えして

「遠山清彦のピースpeaceピース」リクルート・ワークス研究所所長の大久保幸男さんをゲストにお迎えして

『新卒無業』という言葉の生みの親である大久保幸男さんをゲストにお迎えしました。ニートと同義語と考えていいそうです。就職活動とは何か?番組最後に登場するキーワード「筏下り」と「山登り」の意味をお聴き下さい。(この収録の模様は、12月5日、12日の2回にわたって放送されます。)

大久保幸男さんのプロフィール
1961年、東京都生れ。1983年、一橋大学経済学部を卒業後、株式会社リクルートに入社。人材総合サービス事業部企画室長、地域活性事業部長などを経て、現在「ワークス研究所」所長。現在、内閣府のM&A研究会委員、東京都の雇用・就業対策審議会委員なども兼務されています。