遠山清彦のピースpeaceピース ゲストに中東研究の専門家である敬愛大学水口章助教授を迎えて

遠山清彦のピースpeaceピース ゲストに中東研究の専門家である敬愛大学水口章助教授を迎えて

中東研究の専門家である水口章助教授をゲストにお迎えし、イラク問題、また中東のイメージ等、理解の深まる有意義なお話をして下さいました。ホスト役の遠山との息のあったトークをお楽しみ下さい。

【水口 章さんのプロフィール】
水口 章(みずぐち あきら)さんは、1954年(昭和29年)東京都生まれ。
日本大学文理学部史学科を卒業後、駿台高等予備校で学生指導、進学相談を担当。
その後、1978年、財団法人中東調査会に入り、雑誌『中東研究』編集長、上席研究員などを歴任。
2003年には敬愛大学国際学部助教授に就任され、現在、社団法人国際情勢研究会研究員など、数々の要職を兼務されています。