公明新聞:2009年3月9日

沖縄・渡嘉敷村で遠山氏

沖縄県渡嘉敷村(渡嘉敷島)の時局講演会であいさつする遠山清彦 公明新聞:2009年3月9日
あいさつする遠山氏=8日 沖縄・渡嘉敷村

 公明党時局講演会が8日夜、沖縄県渡嘉敷村(渡嘉敷島)で行われ、遠山清彦前参院議員(衆院選予定候補=比例九州沖縄ブロック、党離島振興対策プロジェクトチーム座長)が離島振興に取り組む姿勢を強調した。

 遠山氏は、同県内の離島住民から受けた市民相談をきっかけに、今年(2009年)1月から全国の離島郵便局で銀行への振り込みが可能になったことを報告。また、高速道路料金の大幅引き下げに関連し、離島に恩恵がないことや、競合する離島航路の経営を圧迫しかねないことなどを指摘し「離島住民の生活を守るため、離島航路運賃の引き下げに全力で取り組んでいく」と訴えた。

 講演会では、公明党の白保台一沖縄方面議長、小嶺安雄村長があいさつした。