遠山清彦です。昨日までの2日間、私が委員長を務める参院法務委員会として東京地裁で実施された『模擬裁判』を視察・見学しました。弁護士ではない私としては、裁判所に2日間連続で朝から夕方までいること自体初体験で、立法府である国会と異なる点が多く、大変興味深い体験でした。