遠山清彦です。今月18日、私は沖縄県南風原(はえばる)町にある沖縄県立総合精神保健福祉センターを初訪問し、視察並びに職員・利用者の一部と意見交換をしました。ここには、全国的にも先駆的な認知行動療法(CBT)を取り入れた「うつ病ディケア」があり、平成17年度から実施されています。これは、うつ病の治療に大きな成果をあげているプログラムであり、今回それを自分の目で確かめることができました。