遠山清彦です。福田総理の所信に対する国会代表質問は、今日で3日目です。福田総理は、淡々と語るタイプで野党議員の野次にも全くひるむことがなく、この点でも安定感があります。ただ、一問一答形式の予算委員会になると、かなりヒートアップせざるを得ないでしょう。福田総理の健闘を祈ります。