遠山清彦です。先週土曜日、9月29日、沖縄県宜野湾市の海浜公園で開催された教科書検定意見撤回を求める県民総決起大会には、11万人以上の県民が参加し、ものすごい熱気でした。公明党を代表し、壇上に座らせていただいた私も、登壇者たちの渾身の訴えに耳を傾けながら、この問題の解決に全力を尽くそうと決意しました。