遠山清彦です。昨日の自民党総裁選で福田元官房長官が、新総裁として選出されました。週明けの国会の本会議で正式に総理大臣に就任する予定です。福田さんはなんと言っても「安定感とバランス感覚」の政治家です。それに加えて、意外と頑固なリーダーシップを発揮する人、と私は感じています。誰が総理になっても難局の政界状況ですから、火中の栗を拾ったともいえます。とにかく国民の政治信頼回復のために、福田新総理には粉骨砕身働いていただきたいと思います。