みなさん、こんにちは。東京方面は、最近雨が多く、昨夜は雷も伴いかなり激しかったです。雨続きと季節の変わり目で体調を崩す方も増えているようですので、お互い気をつけましょう!(という私もすでに、鼻かぜ気味です。)

<終盤国会と延長問題>
通常国会の会期末が迫っています。6月18日がその日なのですが、延長するかどうか、色々な憶測が飛んでいます。「共謀罪」関係の法改正、国民投票法、そして教育基本法案などの法律・改正案を衆参両院で通そうとするならば、残りの会期では到底足りません。しかし、小泉総理はあまり国会の会期延長に積極的でないようですし、上に列挙した法律も秋の臨時国会で継続審議等することは不可能ではありません。さらに、7月中旬のロシアでのG8サミットなどの外交日程、9月の自民党総裁選の流れ、などの要素を加味すると、直感としては何となく延長はないのかな、と私は感じています。ただし、小泉総理はサプライズが得意なので、最後の最後までどうなるか、わかりません。3週間程度の小幅延長は、場合によっては十分あり得ると考えられます。