みなさん、おはようございます。今、3月1日の朝、出勤前にこれを書いています。

<永田議員の記者会見を見て・・・>
昨日の永田議員の記者会見は、私も仕事の合間に見ておりましたが、全く釈然としないものでした。まず、謝罪の対象がだれなのか、よくわかりませんでした。武部幹事長とその二男の方に対しては、記者に聞かれるまで謝罪の言葉はなく、腑に落ちません。また、謝っているのに、メールを偽物とは断言せず、あげくの果てに情報提供仲介者(フリー記者)を今でも信じているかのような発言をしたのには、あいた口がふさがりませんでした。(永田議員は、この情報提供仲介者に弱みでも何か握られているのでしょうか?そんな印象さえ持ってしまいます。普通の人は、もはやこの段階で、「ガセネタ」をつかませた人物を信用したりしないでしょう。)