みなさん、こんにちは。

「国会論戦」シリーズ、ご無沙汰しておりましたが、先日参議院本会議で可決され現在衆議院で審議されている障害者自立支援法案に関する私の委員会質疑の一部(10月6日)を配信します。

障害者自立支援法案については、いまだに様々な反対論があります。公明党も厚生労働部会を中心に、そのような反対のご意見・批判等に真摯に耳を傾け、その上で総合的な判断として可決に賛成をしました。障害者福祉サービスは、非常に複雑な内容を持っており、専門家の間で論争になっている全ての論点を取り上げることは、ここではできませんが、しかし、私なりに賛成した積極的理由を述べれば次の6点になります。