みなさん、こんにちは。少々ご無沙汰しておりました。東京も本当に秋らしくなってきました。今年は、昨年と違って台風の直撃もほとんどなく、一安心です。

<郵政民営化法案が衆院通過>
本日の衆院本会議で郵政民営化法案が200票(338対138)の大差で可決され、参議院に送られました。選挙結果の反映とは言え、衆院の3分の2の議席数(320)を越えての賛成票は、圧倒的です。野田聖子氏等、前国会で反対して現在無所属の議員のほとんども、賛成に回りました。郵政民営化を可決することは、民意であり、当然の行動と捉えています。