みなさん、こんにちは。国会は、相変わらず野党の審議拒否が続いています。郵政については、与党と共産党だけで今日から特別委員会の審議を始めていますが、いったいいつまで民主・社民が欠席するのか、こう言ってはなんですが、「見もの」です。マスコミの論調は、あまり野党を支持していませんので、きっと困っていると思うのですが。

今日配信するのは、少々前ですが、4月27日の決算委員会の議事録です。ODAと難民支援をしている財団法人の件について、野党的に政府追及を行いました。決算委員会は政府の予算執行を厳正にチェックする場ですので、与党も野党もない、というのが私の信念です。

審議拒否が終われば、決算委員会総括質疑が開かれると思います。そこでも、戦います。