みなさん、2005(平成17)年、あけましておめでとうございます!

旧年中は、非常に多くの方々より激励をいただき、誠にありがとうございました。本年も、遠山清彦、青年議員らしく(=明るく楽しく元気よく)内外の政治課題に挑戦してまいりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

<尾辻大臣からの電話>
ところで、先月中旬のことになりますが、突然尾辻厚生労働大臣から私の携帯電話に電話がありました。「何かな?」と思ったら、大臣が2点について直接お話したいとのこと。1点目は、混合診療解禁問題(これは保険適応の治療と保険適応外の治療の併用に関する問題で、年末に政府内で調整されました)への対応のご報告でした。そして、2点目は、「遠山さんが国会での質問で提案された二葉乳児院に12月10日直接訪問」したことについてのご報告と御礼でした。