みなさん、こんにちは。先週土曜日、6月5日に徹夜国会とともに35歳になりました。大変思い出深い誕生日となりましたが、しばらくメルマガを配信できなかったので、色々と書かせていただきたいと思います。

<年金改革関連法案の委員会採決について>
まず、先週木曜日の委員会採決について書きたいと思います。私たち与党は年金改革関連法案が先週の火曜日までに30時間を超えたこと(最終的に36時間余の審議時間を確保しました?これは、過去の年金関連審議と比較しても十分な時間といえます)、衆議院では開かれなかった地方公聴会を実施したこと、6月16日の会期末が迫り(野党が内閣不信任案など提出して国会をしばらくとめることなどを考慮した場合)残り時間が少ないこと、等の要素を総合的に勘案し、木曜日の委員会に小泉総理の出席を求めた上でその日の審議を「締めくくり総括質疑」と位置づけることを水曜日までに決めました。