みなさん、こんにちは。今週の外交防衛委員会は、定例の火曜・木曜と審議を行ない ますが、テーマは「外務省改革」です。有識者で構成される「外務省を変える会」 は、近々積み上げた議論を基に最終報告を出す予定です。多くの不祥事が続いてきた 外務省の再生は、これからいよいよ本番です。

昨日の委員会は、参考人質疑で、「変える会」メンバーの岡本行夫氏や船橋洋一氏な どから意見を聞き、その上で自由に討議しました。船橋氏の話で印象に残ったのは、 Public Diplomacyという考え方に基づき「外務省が内外の民衆にもっと説明責任を 果たせ」という主張です。