みなさん、こんにちは。先週の金曜日は、午前中、参院本会議に出席し、昼食後から車で山梨方面へ向かいました。村議会選挙を間近に控えた八田村での時局講演会でお話をさせ ていただくためです。

山梨へ向かう途中、八王子市の富士美術館に立ち寄り、「フリードル先生とテレジンの子供たち」という展示会を短時間ですが鑑賞しました。ナチスの強制収容所の中で、子供たちに絵画など芸術を教える中で、希望と夢を与え続けたフリードル・ ディッカー・ブランデイズというウィーン生まれのユダヤ人女性の作品やその教え子達の作品などが展示されていました。