みなさん、こんにちは。

報道でご存知のとおり、参議院は井上議長の疑惑と進退問題で朝から混乱しています。昨日の議長の各会派代表者への説明が「不十分で疑惑が深まった」として野党が今日の本会議から一切の審議を拒否する姿勢を鮮明にしました。おかげで午前10時から予定されていた本会議は開かれず、形のうえでは「休憩」になっています。われわれ議員には「禁足」令が出されました。(つまり執行部の指示があるまで、国会内で待機せよ、ということ)ちょっと個人的には、予定していたスケジュールに影響が大きく、困惑しています。困惑しているから言うわけではありませんが、今回の議長疑惑は与党の一議員(下っ端ですが)の目から見ても釈然としない部分が残ります。今、国会は止まっている場合ではないので、是非早期の英断を期待するところです。