みなさん、こんにちは。春風がさわやかな季節となりました(政界は、あまりさわやかとは言えませんが)。週末は、テレビの報道番組などで共産党が発表した官房機密費の「帳簿」なるものが多く取り上げられたそうです。公明党の幹部の名前も「背広代」や「ビール券」の贈与対象としてあがっていましたが、この「帳簿」、非常に信憑性に疑いがあります。