みなさん、こんにちは。今日は、本当は、辻元清美元衆議院議員の参考人招致が行なわれるはずだったのですが、報道でご存知の通り、延期になりました。医師の診断書もあるとかで、「3週間の安静が必要」とのこと。彼女が議員だったころは(といってもかなり最近ですが)、国会活動の上に、昼休みや夜も深夜まで何局ものテレビ局のスタジオをはしごして、元気に語っていたのに、今は相当悪いのでしょうか。あと3週間ということですが、辻元さんは3月26日からすでに入院していますから、もう2週間も安静にしてきたはずです。なんか釈然としませんね。これが、社民党の組織的かつ計画的な「疑惑隠し」でないことを望みます。