みなさん、こんにちは。

国会の主戦場である委員会質疑、いよいよエンジンがかかってきました。私は参院選で全国比例区候補ではありましたが、沖縄のみなさまにひとかたならぬお世話になりました。そこで政策論の次元で、沖縄に関するものは、とにかく全力で取り組んでいます。

今週の水曜日の外交防衛委員会での質疑でも私は外務省タウンミーティングを取り上げたのですが、その際「是非、沖縄と北海道でやってほしい」と強調しました。川口大臣はこれに対し、「沖縄でやりたい。すでに事務方に検討を指示している」と答弁され、これは沖縄のメディアでも報道されました。