遠山氏が強調 「命のマニフェスト」実現へ
静岡市

公明党の政策を訴える遠山氏
公明党の政策を訴える遠山氏

 公明党の遠山清彦参院議員(参院選予定候補=比例区)は23日、静岡市内で開催された街頭演説会に出席し、公明党への絶大なる支援を訴えた。

 遠山氏は、公明党が19日に発表した「命のマニフェスト」の内容((1)ドクターヘリの全国配備の推進(2)深刻な医師不足対策の拡充(3)全国どこでも最適ながん医療を受けられる体制の整備)を紹介し、「国民の命に責任を持つ政党として、公明党が先頭に立って全力で推進していく」と決意を述べた。

 また、遠山氏が一貫して取り組んできた「求人広告の年齢制限の撤廃」について、「先の参院予算委員会で柳沢厚労相が『来年から原則的に撤廃する』と答弁した」と紹介、「今後も国民のニーズを政策として実現していく」と力説した。
公明新聞:2007年5月24日