第3次小泉改造内閣
赤羽(財務)、赤松(厚労)、松(経産)、江田(環境)氏

 政府は2日午後、臨時閣議を開き、第3次小泉改造内閣の発足に伴う各省庁の副大臣22人を決定した。同日の皇居での認証式を経て正式発令され、公明党から財務副大臣に赤羽一嘉衆院議員、厚生労働副大臣に赤松正雄衆院議員、経済産業副大臣に松あきら参院議員、環境副大臣に江田康幸衆院議員が就任した。4氏の略歴は次の通り。

     ◇

【財務】赤羽一嘉(あかば・かずよし)氏 党中央幹事、同副幹事長、同国土交通部会長。衆院当選5回。慶応大学卒。47歳。

【厚生労働】赤松正雄(あかまつ・まさお)氏 党政調副会長、同外交・安保部会長、同憲法調査会事務局長。衆院当選5回。慶応大学卒。59歳。

【経済産業】松あきら(まつ・あきら)さん 党中央幹事、同政調副会長、同経済産業部会長、同女性局長。参院2期。宝塚音楽学校卒。57歳。

【環境】江田康幸(えだ・やすゆき)氏 党遊説局長、同厚生労働、経産部会副部会長。衆院当選3回。工学博士。熊本大学大学院修了。49歳。

政務官に古屋(総務)、遠山(外務)の両氏

 一方、政府は同日の臨時閣議で、大臣政務官26人を決定、辞令を交付した。

 公明党からは総務大臣政務官に古屋範子衆院議員、外務大臣政務官に遠山清彦参院議員が起用された。両氏の略歴は次の通り。

◇ 

【総務】古屋範子(ふるや・のりこ)さん 党女性委副委員長、同少子社会総合対策本部事務局長。衆院当選2回。早稲田大学卒。49歳。

【外務】遠山清彦(とおやま・きよひこ)氏 党青年局長、同宣伝局長。参院1期。創価大学卒、ブラッドフォード大院平和学博士。36歳。

公明新聞:2005年11月3日付