* 浜四津代表代行 北欧の研究者と懇談

hamayotsu.jpg
北欧の研究者と懇談する浜四津代行ら

 公明党の浜四津敏子代表代行は9日午前、国会内で在日フィンランド商工会議所理事会の渡辺泰次氏と、フィンランドとスウェーデンから来日中のティモ・スンドホルム、ヤンエバート・リンドマーク、ユハーニ・ニーニバーラの4氏と懇談した。これには遠山清彦国際局次長(参院議員)が同席した。

 来日した一行は、テロや災害など緊急事態におけるライフライン維持のための設備や、特定重要施設を守るための設備など北欧における危機管理に関する最新技術をビデオを用いて具体的に説明した。

 意見交換の後、浜四津代表代行は「自分も相手も傷つけず、他国に脅威を与えることのないシステムというのは非常に北欧らしい、よく考えられた発想だと思う。危機管理に関する一つのヒントを得た」と述べた。
(公明新聞)